15
6月

AV界に新風を巻き起こした麻生希さんの、引退記念作品集が2014年6月19日に発売されました。

彼女の集大成ともいえる作品で、抜きどころ満載シーンがてんこ盛り!将来プレミアがつくことを願っています。

私は保存用と観賞用に2枚も買ってしまいました。

彼女の作品を全て検索すると、2012年6月7日発売のデビュー作「AV DEBUT」から始まり、2012年は9作品で2013年が13作品、そして2014年が7作品になります。

ちょうど3年間で29作品ですから、1ヶ月1本のペースより少し早いことになるのです。

相手にした男優と素人の数は!咥えたオチンコの数は、合体してエクスタシーを感じた数は!調べようとしましたが、途中で分からなくなりました。

AV女優としての思い出をたどると、デビュー当時の初々しいセックアピールに感激し、何度ストップ・リターン・再生を繰り返したか分かりません。

2013年度の作品でセックスに開花し、エクスタシーとオーガズムを知ったのでしょう。

ローター・バイブ・電マ・コスプレ・SM・レイプ・輪姦・不倫旅行と何でも受け入れてくれました。

2014年度にはいると人妻や熟女から痴女へと変貌し、淫乱状態に陥っていくのです。

蕾が開花し実をつけて、その実が熟すのと同じでしょうか!動画配信サイトのカリビアンから、再デビューする噂も聞こえています。

Comments are closed.